造り付け家具も大工造作で作ります。

和歌山で国産木材と土・紙などの自然素材を用いた建築を行っております、

山下木造建築店です。


和歌山市の木造住宅新築工事、大工造作工事が続いています。


階段の側板。ギザギザの上に踏板をのせていきます。


リビングに本棚や、


玄関の靴箱。

このような造り付け家具も現場で作ります。


床を1段上げた小上りの畳スペース。無印良品の置き畳です。

既製品ですが、もしわずかな寸法の個体差があると後で困るので、

早々に購入し実際並べてみて框の位置を決めてます。

これで安心して畳がピッタリ納まる寸法に作ることが出来ます。

框を取り付けると畳はいったん引き上げます。


階段下に書斎スペース。パソコン作業も行えます。


階段の手すり壁。杉の笠木を回していますが、

刃掛け(はっかけ)と言って見付け寸法を薄くして軽快に見えるよう、

ひと手間加えてます。


以上、加工するものが多く、なかなか進みませんが楽しんでやっています。


今日はここまで。

またよろしくお願いします!

0件のコメント