(兵庫県西宮市)完成見学会にお邪魔しました。

最終更新: 4日前

和歌山で国産木材と土・紙などの自然素材を用いた建築を行っております、

山下木造建築店です。


もう先週の事ですが、西宮市へ新築住宅の完成見学会にお邪魔してきました。

設計したフロー一級建築士事務所の水谷さんは、

国産の無垢材や土壁・紙などの自然素材を活かし、

細部の意匠にまでこだわった設計を実践されています。

私が会社勤めしていた頃、施工担当として数軒の工事を

ご一緒させていただきました。

施工側からしてもなかなかに大変なのですが、

「きっと良い家になる!」と信じて夢中で取り組んでいたのを覚えています。


いっぽう今回施工された藏家さんは、何度も見学会に押しかけては

納まりとか細かいところをジロジロ見させてもらったり、

わからないことは聞いたら教えてもらえたりしてお世話になってます。


そんな方達が建てた家という事なのでハードル上げまくって、

ブログなどにアップされていた写真や動画を見て予習して行ってきました。

期待以上のきれいな家でした。家具や植物もいい感じ。

知識や技術を要する部分がたくさんあったと思うのですが、

事も無げにきれいに仕上げてるなー、と嫉妬してしまいます。


あと、自分は床も造作材も杉が好きやな、と改めて実感。

やわらかいので傷つきやすいですが、

それ以上にあたたかいしやさしい雰囲気。良い。

ケヤキ巾接ぎのテーブル。同じような色の木ばかりになるとボンヤリしますが、

ちょっと濃い色の木が入るとメリハリがあってカッコいい。

事前に写真で見てた家具のウォルナットの引手もシュッとしてます。

どうやって作ってるのかわからない・・・。


この棚も写真で見てましたがすごい事になってます。


壁は土。中塗り仕上げと言いまして、塗り壁のなかではかなりお手頃価格ですし、

質感がたまらなく良いのでお勧め。

見覚えのある手すりですが色がグレー。僕は黒いほうが好きです。


毎回見学会に行くと、「これ自分にできるのか?」という目線で見て回るので疲れます・・・。

今回もドッと疲れましたが、考えぬかれて建てられた建物は勉強になりますし、

何より楽しい。

見学させていただいてありがとうございました。またお邪魔します!