お大師さん新築?リフォーム?お見積り完了!

ご無沙汰してしまいました。 現在工事ご検討中の建物のご紹介します!

このブログにも何度か登場したことのあるお大師さん。 なかなか良い雰囲気が溢れ出ているのですが、 内部は雨漏りで天井は垂れ下がり、 畳は歩くと転んでしまいそうなくらい沈みます。

裏から見た屋根。 後から増築した鉄骨の建物とくっついてます。 鋼鈑の谷をいれてますが左側に見事な隙間が・・・。

部屋内から見るとあたかも一つの建物。 鴨居が木造部の外壁ライン。 鴨居から右側約1mは鉄骨部との隙間。なので屋根が無く鋼鈑の谷だけ。 案の定雨漏りして天井がふやけてます。

小屋裏。雨漏りの跡は数か所あります。 構造材は現状問題なさそう。材が小さいのが気になりますが。

垂木が45mm角、330mm間隔で軒の出850。しかも土をのせた瓦葺き。 軒で垂れ下がっています。

床下。湿気多め、シロアリの害あり、大きな蜘蛛みたいな見たことのない虫あり。 棒で突っつくとピョンピョン飛んで逃げていきました。 この写真に写ってますので拡大注意!大引の底にくっついてます。 名前知ってる方は教えてください。 と、このように相当な傷み具合なのでしばしば改装or建て替えの話が 上がるものの、お参りに来る方や寄付も少ない状況で厳しいようです。 実はお見積もりはすでにお渡ししました。新築版と2種類の改装リフォーム版。 私もご近所様によくしていただいているので目いっぱい協力できれば、 と思って渾身のお見積りを出させていただきました。ぜひ工事させてください!


0件のコメント