暗い部屋(当店事務所)
(和歌山県広川町)
設計:山下木造建築店
​施工:山下木造建築店

当店事務所、1室だけの改装です。

かねてより思い描いていた、

「薄暗がりの中

  微かな明かりを灯し

   その陰翳を楽しむ部屋」

を形にしました。

そうは言っても内装を濃色にして

反射を抑制してあるだけで、

南は既存の掃き出し窓、

北からも間接的な日射が入り、

照明も必要に応じて増減できますので、常軌を逸した暗さではない、

人間が普通に暮らせる部屋だと

私は思っています。

 

厚さ30mmの床板を始め、天井板、造作材、家具まで木という木、

すべて国産・無垢の杉(三重県熊野産)を使用し、柿渋を5回塗り重ね。

床、家具はさらに蜜蠟ワックスで

仕上げています。

 

あまり暗い部屋をご希望の方は

いらっしゃらないかと思うのですが、他にも清々しい真っ白な塗り壁、塗装していない杉の無垢の床板の部屋もございます。

ご興味のある方がいらっしゃいましたら是非当店事務所までお越しください。

お待ちしております。